リアリティ番組「アメリカズ・ゴット・タレント」、モンゴル版登場

投稿日: カテゴリー: インフォメーションビジネス

1214 americas got talent

アメリカで人気のリアリティ番組「アメリカズ・ゴット・タレント」。賞金100万ドルをかけてオーディションを行なう公開オーディションのスター発掘リアリティ番組である。この番組の特徴は、参加者が老若男女問わず色々なジャンルのパフィーマンスで競い合えるところである。

イギリス発祥のこの番組は今や世界中の国々や地域でフランチャイズ化されている。この番組はモンゴルにもついに上陸した。モンゴル版の「Mongoia’s got talent」が、プロデューサーサイモン・コーウェルの許可の下、正式にフランチャイズ権を取って、実施される形となった。

番組の審査員にはモンゴル芸能界を代表する面々が名を連ねた。モンゴル初めての大型スター発掘番組の半年にわたる熱き戦いが先日成功裏に幕を閉じた。

番組制作・支援部隊としてなんと計1200人が動員されたこの番組の総経費は15億トゥグルグという。
モンゴル各地で一般選考が行なわれ、一般選考に合格した者が賞金1億トゥグルグをかけて舞台上で審査員によるオーディションに参加した。

数々の才能溢れる参加者の中から35名からなる「Egshiglent Chimee」若き音楽団が優勝を飾った。

Written by: Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =