エルデネス・モンゴル社、世界のGEと提携決まる

投稿日: カテゴリー: ビジネス

ERDENES MGL GEゼネラル・エレクトリック(GE)とモンゴルの鉱山会社エルデネス・モンゴル(有)との提携が決まった。エルデネス・モンゴルはモンゴル最大の銅鉱山オユ・トルゴイの株式の34%を所有する他、モンゴルの4つの大型石炭鉱山の主要株主でもある。

6月22日、両社は提携覚書に署名をした。同覚書の下、両社はオユ・トルゴイ鉱山の地下事業およびその他の大型案件においてGEの鉱業イノベーションの導入、GE製の鉱山設備の使用、エルデネス・モンゴル社の子会社や傘下社の能力向上、業務の効率性アップといった領域で提携する。

その他、双方は鉄道事業、発電事業、炭層ガス開発事業、石炭ガス化事業、石炭・風力発電事業、水道インフラ事業、経営陣育成などの分野における協力の拡充を模索していく方針である。

この提携はモンゴルの天然資源の価値や資産効率の向上に繋がると期待されている。

 

情報元: エルデネス・モンゴル社HP

Written by: Nasa

Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト 

 


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 1 =