モンゴルで変わりモノ素材のクレジットカードが発行される

投稿日: カテゴリー: インフォメーションビジネス

クレジットカードはプラスチック製というのが当たり前。しかし、世の中には様々な素材のカードが存在する。アメリカンエキスプレスが発行するチタン素材のセンチュリオンカードやカザフスタンの某銀行がVISAと提携して発行している純金のカードなどなど。クレジットカードをバンバン使う方々の間では、高い素材でできたおしゃれなカードを持つのがステータスの一つみたいになっており、それをビジネスにしているのが高級クレジットカード発行ビジネスである。

ところで、先日モンゴルで変わりモノ素材のVISAクレジットカードが発行されたその素材はなんと銅銅は金やチタンなどの金属と違って高級金属ではないが、普通のプラスチックカードより高級感を出しているのが特徴。

zes-cardこのカードの発行者はモンゴル大手銀行のゴロムト銀行。担当職員は、国内主要鉱業品である銅を使った商品を開発したかったと語る。

モンゴルは周知のとおり地下資源が豊富にあり、特に銅の埋蔵量は大きいとされている。そのため、モンゴルの主要輸出品目の一つは銅であり、モンゴル経済に大きな役割を果たしている。

銅は経済的意義が大きいほか、人体にもいいと言われている。伝統的にはモンゴル人は日常生活で銅素材の食器を広く使ってきた。茶碗ややかん、ボウルなどその種類は多義にわたる。つまり、モンゴル人は銅食器から体に必要な銅を摂取してきた。銅は貧血予防効果があり、血液内の鉄分の利用を助ける役割をはたしている。また、銅が不足すると脳や神経、骨の発育不振などの影響を及ぼす。また、銅は驚異的な殺菌作用を発揮する性質を有することが数々の試験で立証されている。銅は人間が生きていくために必要不可欠な必須金属なのである。


カードの話に戻ると、このカードは審査基準に通った者は誰でも取得できる。国際クレジットカードのため世界のどの国でも使える。モンゴルの為替トゥグルグ決済もできるというメリットがある。使用限度額は500万MNT。日本円で言えばおよそ25万円のところだ。


地下資源が豊富なモンゴルであるが、これからは純金カードなどのスーパーカードが続々出てくるかもしれない。

 

情報元: ゴルムト銀行HP

Written by: Nasa

Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト 


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 13 =