総輸入額 前年同期比27.7%低下

投稿日: カテゴリー: 経済

12 15 import

2015年1‐11月のモンゴルの総輸入額は計34億ドルとなっている。

これは前年同期比27.7%の低下であり、結果、モンゴルの貿易収支は黒字へ転換している。総輸入額の大幅な低下は、経済低迷による消費の低下やモンゴル経済の縮小に関係している。

輸入額の内訳を見ると、38%は投資製品、29%は消費製品、19%は石油製品が占めている。輸入品の多くを占める投資製品でも前年同期比32%(6億4,000万トゥグルグ)も低下し、13億ドルとなっている。

次に、消費製品の輸入は20%、石油製品のそれは38%低下している。消費製品の輸入は2014年6月以降15ヶ月連続の低下となっている。石油製品の38%減は、輸入量の減少によるものではなく、世界的な石油価格下落によるものである。具体的には、石油の価格は2015年8月以降減少しつづけ、11月時点で1トン568.5ドルとなっている。

Written by: Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

thirteen − 11 =