公立賃貸住宅の申し込み受付、今日始まる

投稿日:

buyant uhaa

公立賃貸住宅の申し込み受け付けが今日始まる。申し込み受付期間は10日ぐらい続く予定。申し込み受付日は公立賃貸住宅の賃貸資格を有する者が属するセグメントによって異なる。

公立賃貸住宅の管理・運営をしているのが公立住宅公社であり、同公のビルで申し込み受け付けが行われる。

第1フェーズでは、チンギス・ハーン空港近くに新しくできた第2ブヤント・オハー団地の350戸が公立賃貸住宅の対象となる。賃貸費は1㎡当たり5,000トゥグルグと市場価格より大幅に安く設定されている。

公立賃貸住宅の入居者を入居申し込みを行った者から抽選で選定する方向が決まっている。抽選の日付は申し込み受付が終了した後に、公示されるという。

 

情報元:  公立住宅公社広報室

Written by:  Nasa

Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

nine − two =