UB市郊外の別荘地の私有化、オンライン登録開始

投稿日: カテゴリー: ビジネス経済

sharga morit

市民が占有している一部別荘地の私有化が決まった。その登録手続きはオンラインで行われており、今日オンライン登録が正式に始まった。私有化別荘地はスフバートル区、チンゲルテイ区にある別荘地である。

登録手続きはwww.land.ulaanbaatar.mnサイトで行われる。市民は個人情報や今占有している土地に関する情報を同サイトに登録する必要がある。それに基づき、占有している土地の私有化が可能なのか、その所有状況に不正があるのかが明らかになり、オンラインでその回答がくる仕組みである。

占有している別荘地を私有化するための要件を十分満たしている場合は、関係書類をスフバートル区やチンゲルテイ区の資産管轄部署に提出することで、その別荘地の私有化が決まる。

今回の私有化では計18,216区画の土地が私有化される。その内訳はスフバートル区では19箇所、チンゲルテイ区では7箇所、計26箇所である。

 

情報元:  首都資産管轄部署

Written by: Nasa

Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト

 

 


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fifteen − nine =