タバントルゴイ火力発電所プロジェクト投資家募集ミーティング 開催

投稿日: カテゴリー: ビジネス経済

tt stants 2

先日、モンゴル国南部に建設される予定の「タバントルゴイ火力発電所プロジェクト」投資家募集中間ミーティングが東京都とソウル市で開催された。

ミーティングには日本の関西電力株式会社、丸紅株式会社、韓国のDaewoo C&Eといったインフラ投資予定の3社が参加した他、モンゴル国政府関係者、「タバントルゴイ火力発電所」プロジェクトチーム、リオ・ティント (Rio Tinto)、オユ・トルゴイ有限会社と関係アドバイジング会社等が参加。

投資家等は下記の2点に注目。1点目は火力発電所建設プロジェクトのターコイズ・ヒル・リソーシズ(TRQ)からの融資が保証されているか、2点目は発電所建設時の水供給問題である。

情報源: タバントルゴイメガプロジェクトHP


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

18 − 15 =