イタリア大使館、ウランバートル市オープン決定

投稿日: カテゴリー: 政治

2015_12_28 kiji

近年、外交関係に積極的に力を入れているモンゴル。連年、モンゴル政府高官等の外交訪問や日本、中国、インドなどの高官のモンゴル公式訪問が続いている。

外交関係強化の強い表れの一つは、外国大使館の相次ぐオープンであろう。先日、オーストラリア大使館がモンゴルオープンというニュースが流れていたが、今回はイタリアもモンゴルに大使館をオープンすることになったという。

モンゴル外務省の報道によると、この決定は、年末のイタリア閣僚会議でなされたという。

これは、両国の政治関係が近年強化されていること、経済分野や貿易・投資分野における協力の広い機会が生まれること、モンゴルがローマに大使館をオープンしていることなどの現状や潜在的可能性を見出した上での決定である。両国は文化交流強化に強い関心を持っており、今後この分野でも関係を強化していく方針だ。

Written by: Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − 10 =