ウランバートル市の緑化、欧州連合と提携決まる

投稿日: カテゴリー: 政治

2016_04-11 Улаанбаатарыг ногоон хот болгоход Европын холбоотой хамтран ажиллана

ウランバートル市がその緑化領域で欧州連合と提携を結ぶことが先日明らかにされた。

先日、ウランバートル市知事は在モンゴル欧州連合大使と会談し、欧州連合とウランバートル市間の協力について話し合った。

会談では、ウランバートル市知事はモンゴルではヨーロッパ投資銀行の支援で多数のプロジェクトや計画が進んでいる。ウランバートル市は今環境に優しい緑化計画を進めている。緑開発やこの領域における国家と民間企業間のパートナーシップの開発において欧州連合と提携したい旨を伝えた。

在モンゴル欧州連合大使はこの要請を快く引きうけ、全面支援するとコメントした。

 

情報元: 首都知事事務所広報部

Written by: Nasa

Monbiz.【モンビズ】- モンゴルビジネス情報発信サイト


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen + ten =