国際運輸道路、モンゴルを通過?

投稿日: カテゴリー: 政治

hyagt 2

ロシアのメディアTASSによると、中国国境の町二連とモンゴルと国境を接する町ヒアグト市を結ぶ南北縦断幹線道路をモンゴル領土を通して敷設し、国際運輸道路を設けることに関する提案がブリヤット共和国の幹部等によってロシア経済発展省に提唱されたという。

モスクワ市同地域駐在事務所副所長イゴリ・オルロブ氏が言うには、このプロジェクトの実施により、ブリヤット共和国において運輸・ロジスティクスセンターの基盤ができると述べている。また、「この道路の完成により、ロシアと中国間の貨物輸送料の安定化、輸送期間の短縮、中国、韓国、太平洋諸国との運輸関係の効率化を図れる」とコメント。

 

出展: メディア局TASS

 

 


モンゴル進出をお考えの際には是非ご相談ください

弊社は日本とモンゴル間においての企業進出サポートに関して、多数の実績を誇っております。

日本・モンゴル両国のビジネス慣習を理解しておりますので、モンゴルでの経験やノウハウ、人脈をフル活用し、お客様のご要望にお応えします。

その他、人材募集・不動産・投資に関してもご相談受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

11 − 7 =